[NETFLIX版テラスハウス] タップダンサーの顔が苦手です。

Dancing Girl Jumping In Street Looking Happy

みんな、毎日ハッピーに過ごしたいと思っています。でも、生きていると貴重な時間を無駄にしてまで、他人の人生に首を突っ込んでくる奇妙な人がいます。NETFLIX版テラスハウス、第3話でのタップダンサーがまさにそうでした。最初見た時から顔が苦手でしたが、中身も苦手だと確信しました。

他人の夢を笑う奴は夢を諦めたやつだ。
夢を追いかけている人は他人の夢を笑ったりしません。なぜならば、夢を実現することがどれだけ大変かを身をもって理解しているからです。従って、他人の夢を笑う人は夢を追いかけていない、もしくは夢を諦めた人です。そんな人に何を言われても気にすることなどありません。バリスタよ、泣くのをおよし。
美容師も「そうだそうだ!タップダンサーの言うとおりだ!」と言っていましたが、そもそも何故、それぞれが描く未来を共有したいのでしょうか。人が話している時にもヘラヘラしてるし、サポートする気などさらさら無いように見えますけど。他人を蔑んで、自分を正当化したいだけでしょう。こういう奴の言うことは百害あって一利なし、です。それでいて自分以外の人間は考えが浅くて、自分だけが深く考えていると思ってそうなので救いようがありません。「自分の夢がこんなにも伝わらないものなのか」と涙を流すバリスタとどちらが人生に向き合っているでしょうか。僕はバリスタだと思います。短い人生、その大事な時間を費やしてまで、他人の人生を生きることはもったいないと思いませんか。
さぁ、来週はどうなる!タップダンサーと医学部がデート?
「そんなお誘い断って、俺んとこ来いよ!」
【追記】
日本酒デートでは医学部の笑顔がかわいくなかったのでタップダンサーに譲ることにします。スタジオ絶賛のウコンをあげるシーンですが、何で自分はウコンの力で相手にはヘパリーゼあげるのかな?僕みたいなナイーブな男だったら、距離感じちゃいます。

てか、こんなんあるんすね↓


アメリカン・テラスハウス [DVD]

おまけ
今回はRHYMESTER”Kids In The Park feat. PUNPEE”が使用されていましたね。
こんなクソ回にもったいない!

例えば\(^o^)/例えば

こちらの記事もオススメ
・4コマで振り返るNETFLIX版テラスハウス第4話
・ハマってしまった、NETFLIX版テラスハウス