[キッチンオガタ・鹿児島市西千石町]古き良き洋食屋で自分にご褒美を。

ずっと気になっていた西千石町の「キッチンオガタ」に行ってきた。このフォントからして名店の雰囲気。クラブミュージックが好きな輩ならばオカダダのことが頭に思い浮かぶだろう!

場所はここ!

mantaro
昔、モッキンバード(レコード屋)があったとこの近く。DJを始めたばかりの頃、Ray Parker Jr. – A Woman Needs Loveが収録されているLPを100円で見つけて興奮したことを昨日のことのように覚えている。

ポークカツレツコースを注文してみた

1800円。まずはサラダから。トマトを食べた後に写真を撮ることを思い出したので、写真にはトマトが写っていないが本来はトマトが乗っている!お店の名誉のためにもう一度言っておく。

本来はトマトが乗っている!

2016-04-17_105320291_10ED2_iOS.jpg

「おつまみですけど、お待ちいただいている間にどうぞ〜」と女将さんがこんなものを出してくれた。なんだこれは・・・めちゃくちゃ美味いじゃないか。ビールが進むぞ。イカ、クラッカー feat.レバーペースト、旬のたけのこ feat.酢みそ、そして謎肉。マスターが他のお客さんに説明しているのを聞いて発覚したがこの謎肉、ミミガーだそうだ。生まれてこの方、ミミガーを食ったことがなかったので、知らぬ間にミミガー童貞を卒業していたことになる。感慨深いものがある。大事なことなのでもう一度言っておく。

感慨深いものがあるっ!

2016-04-17_105325765_8438A_iOS.jpg

遂に出てきた!本日のメインディッシュ、ポークカツレツ様。醤油ベースのソースとドミグラスソースの2種類がテーブルに運ばれる。「どちらか好きなソースをかけて召し上がってくださいね。選べない時は半分ずつどうぞ。」と女将。迷わず左半分は醤油ベース、右半分はドミグラスソースをぶちまけてやった。

2016-04-17_111602625_97998_iOS.jpg

「はじめまして」の挨拶もそこそこに食らいつく!

これは美味い!

テーブルの隅に控えめに居座っているマスタードを付けてみる。

もっと美味い!

女将、何故あなたは「マスタードを付けてください。」と言わなかったのか。食い終わった後に「あら、醤油ベースの方が好きだったみたいね」なんてことは言うくせに!

2016-04-17_111709013_61D65_iOS.jpg

ワタクシのような若輩者が言うのもなんですが、昔ながらの古き良き洋食屋だなぁと思いました。一緒に行った嫁さんはハンバーグを頼んだのですが、そちらも大変おいしゅうございました。また、ビールをちびちび飲んでいるワタシと嫁さんで料理を出すスピードを変えていただいていたところにはいたく感動いたしました。ちょっとしたことですけど、そういう心遣いって嬉しいですよね。次は和牛ステーキを食べてみたいと思います。6000円だけど・・・

IMG_2902.jpg

おまけ

とにかくいい曲。